ヒロインへの一本道

私のヒーローに出会ってからの日々

はじめます

伝えたい事はまっすぐ伝えればいい

ずっとそう思っていたけれど
大人になると色々考えるものだ

誰かに嫌われたくないと
いろんな思いを心にしまってしまう

昔はあれこれ考えないで
まっすぐ人に伝えられていたのに
こんなにも難しくなってしまった

いろんな理由をつけて
本当のことを言わない大人が
大嫌いだと思っていたのに
大嫌いな大人になってしまった自分が
何だかあほだなと思う

結局人は自分中心

自分を守るために
どこまでも貪欲になるんだ

それを意識してしまってからは
壊したいという思いと
それでもしょうがないという思いとが
自分の中でぐるぐるしている

自分を守っても得るものなんてないのに

私のヒーローは
自分のことを守らないで
他人のことを守ってくれる

潔いその姿が私には輝いて見えた

なりたいと願っていた姿が目の前にある

この機会をちゃんと掴むんだ



こーゆーこと
言葉にすると何かが始まる気がする

だから私、はじめます

考え事を世の中に落としてゆく